読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i-industry’s blog

クルマ、カメラ、やや経済についてしこしこ綴っていきます。

移動手段問題(続)

久しく研究生活が続き、中々ブログがかけていないi-industryです。

そういや、10日程度前にこんなエントリを。 

移動手段 - i-industry’s blog

 

うん。移動手段

 結局徹夜が割と続き、眠い中の原付での帰宅は非常に危険と判断。

また、深夜はヤタラと飛ばす車が多く、死が簡単に予感できてしまうほどの通りも通らなければ帰られないので...

 

という訳で、ここ一週間で一気に熱が冷めてしまったわけです、ええ。

まあ、ここ数日浮上している引っ越し問題が解決すれば、もう少しラボに近い所に住むこともできるかと。

そうなるとチャリでええやん、ってなるわけですよ。中途半端な副都心在住の人間はそう思う。(イナカモン)

 

そこで、街中(政令指定都市)の移動に適しているのでは?といったチャリを挙げてみましょう。


2015 Giant Bicycle [IDIOM 0]

Idiom-1でも十分だよね、ってスペック。いや、Tiagraは完全にオーバースペックでしょう。十分軽いし、soraでも十分な性能あるし、たぶん。

このアーチを描くフレームもまたね、オサレ。

お次はコレ

CX 概要|ロードサイクルブランドのニューカマーTYRELL(タイレル) 有限会社 アイヴエモーション

タイレルって聞いたらコレしか出てこない

f:id:i-industry:20140919231904j:plain

 

Tyrrellのほう.コレジャナイヨ

というわけで、コレに掛けて買うなら紺色にしようかな、と思う訳です.

日本人によるデザインのクロモリフレームの造形もまたヨイ.

 

まあ、王者は此奴でしょう!


アレックス・モールトン自転車

リンク(?)とラバーコーンによるシルキーライドとはどんなものなんでしょうか...

はあ、造形タマンネェ...

これは先日、明け方に大学の裏口でタバコ吸ってる時に遭遇.

ヲッ、と思ったら一瞬にして通過.

一度、乗らずともしっかり見てみたいもの.

 

考えるの面倒になってきたな...