i-industry’s blog

クルマ、カメラ、やや経済についてしこしこ綴っていきます。

じつに

2週間ぶりの更新となりました.

この間、ラボでは装置の完成、改良にかなり時間がかかり、正直PCに触れる時間もないくらいで(滝汗)

それには、油まみれの手で必要以上にスマホやPCを触りたくないというのもありまして.

 

で、お久にもかかわらず、まったくと言っていいほどネタがない.

しいて言うならば、カメラを修理に出したGalaxyNoteEdgeを触り倒したくらいか?

 

まずは、カメラ修理に.

先日の旅行先でレンズを触ったせいか、センサーに埃が若干数...

海のクラゲに黒点が、って感じに非常に見苦しい写真がいっぱい.

 

で、お近くのCanon修理窓口へ.

営業時間が月曜~土曜の10:00~18:00.

ええ、これはラボとバイトで行けませんねぇ...

ムリヤリ、ラボ出勤を遅らせ行ってきましたよ.

 

いやあ、税抜¥1000でレンズ清掃&ボディも見てくれるとは.サービスの対応も神がかってんじゃないの?って勢いに素晴らしい

 

そこは、1Fにショールームも併設されているのですが、お姉さんもきれいで明るく、最高です..そりゃあカメラおっさん群がりますワナ.

 

出来上がりは2h程とのこと.また後日受け取り後、近所のコスモス撮影にでも行ってきましょうか.黒点がなくなれば、大学近くの大きな公園での花祭りにでも参加しようかな、と思えるくらいに足取りも軽くなるわけです.

 

また、次に買うレンズもほぼ内定.

巻き餌レンズとして名高いアイツ.


キヤノン:EF50mm F1.8 II|概要

まだまだ修行が足らんわけですよ、ワタクシは.

というわけで、このレンズとボデー(Canon60D)で腕を磨こうと思うのです.

 

交換用レンズにもレンズカバーは必要なのかどうかなど、色々わからないことも多いのでご教授願いたい次第.